初エッチの相手は妹 4話 ネタバレ

MENU

初エッチの相手は…妹!?

▼本編を読むならこちらをタップ▼

初エッチの相手は…妹!?

初エッチの相手は妹!?4話のネタバレ

4話:朝から彼女と!着替え中に後ろから・・・

 

彼女が居るのに家出してきた義妹と!?あたしだって・・・もうこどもじゃないんだからね

 

夜中にトイレで妹とエッチな事をしていると、彼女の凪が起きて来てしまった。

 

慌ててドアを押さえる耕太。(今更だけどカギくらい閉めとけよ。)

 

「凪ちゃん、俺入ってるから。・・・薫?コンビニでも行ってるんじゃないかな?」

 

「夜遅くに女の子一人で大丈夫かな?迎えに行った方がいい?」

 

そんな2人の会話を余所に、より一層激しいフェラをする薫。

 

ぢゅるるっ、ぢゅぽっ、ちゅぱっ

 

「いや、俺が行ってくるよ。・・・っ!!」

 

「行ってくるよ。」のセリフとほぼ同時に薫の口の中でイク耕太。(オヤジギャグか!!)

 

「・・・そう?気を付けて行ってきてね。」ぱたぱた

 

 

なんとか難を逃れた耕太と薫。

 

兄妹でエッチなことをした事を気まずく思う耕太。

 

それにひきかえ薫は「それじゃおやすみなさい。お兄ちゃん♪」とあっけらかんとした様子。

 

そんな薫の自然な振る舞いにポカーンとする耕太。こういう時は女のほうが強い。

 

 

翌朝、薫は耕太たちと共に家を出て、学校へ行こうとしたが、耕太たちは3限からだと言う。

 

「(本番エッチはまだなのに・・・二人っきりになんてさせられない!!)」

 

そうは思うが、次のバスに乗らないと遅刻してしまう。

 

渋々、耕太と凪を残して、家を出る薫。

 

 

よし、邪魔者がいなくなったぞ、という感じで、さっそく凪に手を出そうとする耕太。

 

しかし、凪は「私たちも準備しましょうか。」とまるでエッチな展開を意識していない。

 

そうこうしている間に凪は着替えに隣の部屋へ行ってしまった。

 

「ま・・・まじかよ。折角のチャンスなのに。」

 

 

耕太はエッチ展開を諦めきれず、凪の後を追う。

 

「凪ちゃん!!」バン

 

「きゃっ!?」

 

ドアを開けると、着替え中で身につけている物はパンツオンリーの凪がいた。

 

そんな凪を見ては、なおさら辛抱が堪らない。

 

「こ、耕太くん。着替えるから、その間だけちょっと・・・」

 

しかし、耕太は構わず、後ろから凪を押し倒す。

 

ぷるん

 

凪ちゃん、やっぱりいいおっぱいしてるZE!!

 

5話へ続く

 

イラスト付きで「初エッチの相手は…妹!?」本編を読む