初エッチの相手は妹 登場人物

MENU

初エッチの相手は…妹!?

▼本編を読むならこちらをタップ▼

初エッチの相手は…妹!?

初エッチの相手は妹!?の登場人物

初エッチの相手は…妹!?の主な登場人物は下記の3人です。

 

川の字で寝ている彼女 ⇒ 鈴木凪、妹 ⇒ 佐々木薫、俺 ⇒ 佐々木耕太

 

佐々木耕太
20歳(ヤラハタ)。彼女である凪と同じ大学に通っている。
凪を家に連れ込み、いよいよ脱童貞という時に家出してきた妹の薫に邪魔されてしまう。
以来、凪とエッチなことをしようとすると、いつも薫に邪魔されるため、常に欲求不満。
とある日、凪と間違え、薫の寝込みを襲ってしまう。そのときに「もし途中で止めたらお兄ちゃんに襲われたって凪さんに言っちゃうから」と言われたこともあり、妹と最後までヤッてしまう。
それからは、ことあるごとに妹とヤッて、中出ししまくっている。
薫にはフェラチオを、凪にはパイズリをしょっちゅう要求する。

 

《薫との関係性について》
耕太は母親のことを「義母さん」と呼んでおり、またその義母は耕太のことを「耕太くん」と君付けし、薫のことを「薫」と呼び捨てにしていることから、耕太と薫は血が繋がっていないと思われる。※この件に関しては、まだ作中で詳しく書かれていない。

 

佐々木薫
耕太の妹。極度のブラコン。八重歯がチャーミング。凪ほどではないが胸は大きい。
親と喧嘩して家出したのをきっかけに耕太の家に居候する。※家出の原因となった喧嘩の理由については、明らかになっていない。
お兄ちゃんの初めては私がもらうんだから!!という信念の元、紆余曲折あったが、ついに凪よりも先に耕太とセックスをする。
一度、実家に戻らされそうになったが、耕太の家に居候したことをきっかけに、喧嘩ばかりしていた耕太と仲良くなったと母から見られ、もうしばし耕太の家への居候を許される。
(お兄ちゃん大好きっ娘なので)当然のことながら彼氏はいない。

 

鈴木凪
耕太の彼女。かなりの巨乳。
薫に耕太とのセックスをしょっちゅう邪魔されるが、耕太とは違い、薫に怒っている様子はない。かなり人格的に出来た人物。
しかし、耕太と薫が同じ布団に入っているのを見て「兄妹で一緒に寝るなんて仲良しなのね。じゃあ私も一緒に寝ちゃおー♪」と言ったり、風呂場掃除に紛れて耕太と薫がセックスしているグチュグチュ音を聞いて「すごい音。二人共(掃除を)頑張ってるわねっ。私も頑張ろっ。」とか言うあたり、かなりニブイ。(天然?)
しかも、薫に妨害されまくっているからとはいえ、耕太と初めてのセックスはひと目のつかない大学の便所。不憫すぎる。

 

サブキャラクター

耕太と薫の母親
(恐らく)耕太の義母で、薫の実母。
耕太と薫が実家に一時帰宅したとき、耕太の部屋に荷物を置いてあるとはいえ、血の繋がりのない(と思われる)兄妹に一緒の部屋で寝るよう促すなど、少々配慮に欠ける。
更に同じ布団で寝ている耕太と薫を見て、微笑ましく思ったり、二人の仲を疑う気持ちは微塵も感じられない。お母さん、その二人ぐちゅぐちゅずぽずぽヤッてまっせ。

 

耕太と薫の父親
(恐らく)耕太の実父で、薫の義父。メガネ。
セリフが一言二言しかないため、母親と比べて影が薄い。

 

初エッチの相手は…妹!?本編を読む