初エッチの相手は妹 15話 ネタバレ

MENU

初エッチの相手は…妹!?

▼本編を読むならこちらをタップ▼

初エッチの相手は…妹!?

初エッチの相手は妹!?15話のネタバレ

15話:そんなに激しく突かれたら、声出ちゃうよぉ!

 

親に隠れて妹と・・・寝室でセックス三昧

 

隣の部屋に父と母がいるにも関わらず、耕太の上で腰を振る薫。

 

くちゅ、ちゅく

 

「少しは自重しろ」と言う耕太に「嫌・・・だって、お兄ちゃんとこうしてると幸せなの」と艶めかしく返す薫。

 

( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

 

このシーンの薫ちゃん、破壊力ありすぎ・・・。

 

さすがの耕太も薫のこの発言には「ドキッ」としてしまう。

 

声を抑えられないんだったら・・・と、耕太は薫の口にパンティを突っ込む。

 

ズボッ

 

そして、形成は逆転!!

 

先ほどまでは薫に主導権を握られていたが、今度は耕太が攻めに転じる。

 

対面座位 → バックと、あの手この手で薫を攻める。

 

ぱんっ、ぱんっ、ぱん

 

「(激し・・・っ。声我慢しないとパパとママにバレちゃう・・・。)」

 

髪下ろしている薫たん可愛いよ(;´Д`)ハァハァ

 

「やばい、イキそ・・・っ。」

 

「んっ、う・・・っ。」

 

そして、いつもの中出し。

 

ビュルッ、ドプッ

 

「はぁ・・・気持ち良かった・・・。」くたっ

 

だ〜か〜ら〜、兄妹で子供できちゃったらどうするんじゃいヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

 

 

翌朝、朝9時になっても起きない耕太と薫を見かねて、母親が起こしに来る。

 

「耕太くん、薫、もう9時になるわよ。」ひょこ

 

母親の目に入ったのは、同じ布団で寝ている耕太と薫。(服はちゃんと着てる)

 

それを母親は微笑ましそうに見つめる。

 

くすっ

 

 

そして、家族が揃った朝の食卓。

 

なんと、母親が薫の耕太の家への居候を許す旨を話す。

 

というのも、耕太が実家を出る前は、兄妹喧嘩が絶えなかった。

 

しかし、薫が耕太の家に居候するようになってからは、とても仲良くなったように見える。皿洗いなどのお手伝いまでするようになって。

 

だから、もうしばらく居候させるのも悪くないんじゃないか・・・という判断らしい。

 

いやいや、お母さん、その二人ズポズポやってまっせ。一つ屋根の下で暮らしてたら、エロエロと危険ですよ〜(゚Д゚)

 

「(せっかく凪ちゃんと二人きりになれると思ったのに・・・)」と不満顔の耕太。

 

そんな耕太を見つめて、薫はこう言う。

 

「これからもお世話になります。宜しくね、お兄ちゃん(ハート)。」

 

 

ここで最終回だと締めてもおかしくない展開。だけどまだまだ続くんじゃ。

 

耕太は最終的に薫ちゃんと凪ちゃん、どっちを取るんだろうなぁ。

 

私は薫ちゃん派だけど、明確な答えは出して欲しくないかも。

 

だって、薫ちゃんにも凪ちゃんにも、悲しんでほしくないから・・・(;∀;)

 

もうハーレムエンドでイイじゃない。

 

初エッチの相手は…妹!?の本編を読む